【ご案内】顧問契約について

アパートやマンションを経営しておられる方など、おもに複数の部屋を賃貸に出している方や複数の物件をご所有の地主の方のためのご案内です。

顧問契約を締結いただくと、以下のようなメリットがあります。

・既定の時間内であれば、相談に追加費用が掛からないので、気楽に相談ができる

・通常だと弁護士に聞いてよいかどうか悩むような問題でも、気楽に相談ができる

・不動産に関わらず、それ以外の分野(相続、離婚、交通事故、その他)についても相談ができる

・メールや電話での相談ができる

・繰り返しの相談の場合、一から説明するよりスムーズに進むことが期待できる

・月額1万1000円以上のコースだと交渉や訴訟をご依頼の場合に割引になる

・月額1万1000円以上のコースだと顧問料の範囲で契約書チェックも可能(枚数の制限あり)

*費用等については詳しくは以下をご覧ください。 http://www.tc-law-komon.com/fee/

顧問契約をご依頼いただければ、ご所有の不動産に関する問題について小さな問題でも気楽に相談できるため、問題が大きくなる前に相談することにつながり、紛争の防止に役立ちます。

すなわち、「数年後には退去してもらいたい場合にはどういう内容の契約を結べばよいか?」「土地を一時使用を目的に貸す場合にはどういう点に注意が必要か?」「この程度の用法違反でも退去を求めて大丈夫か?」「更新拒絶の正当事由に当てはまる?」「立ち退き料は必要か?」など、様々な問題について、気楽に相談することができます。

その他、相続や事業承継、交通事故、離婚などの家庭の問題、労働関係、などさまざまな法律問題についてご相談いただくことができます。

当事務所の代表弁護士は一橋大学大学院で修士(経営法)の学位を取得しており、企業法務に熱心に取り組んでいます。

不動産の経営に関する法律問題も、契約書チェック、債権回収、など企業法務と共通するところがあり、また、法律問題の解決を論理的に考えて対処するという意味では、企業法務も不動産に関する法務も同じだと考えています。不動産賃貸借に関する悩みをご相談いただければ、知識と経験を活かして、ベストな解決法を提案させていただきます。

*代表以外の弁護士が対応させていただく場合もございますが、事務所として質の高い法律サービスを提供するように心がけております。

顧問契約を頂かなくてももちろん相談は可能です。ただ、繰り返し法律問題に直面していたり、することが予想される場合は、顧問契約がお勧めです。

なお、顧問契約締結のためには立川、または、所沢、の事務所に一度ご来訪いただく必要があります。

顧問契約を結ぶかどうかの打ち合わせについては特に費用はかかりませんので、まずはご気楽にお問い合わせください。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

本店電話番号リンク 所沢支店電話番号リンク 問い合わせバナー